banner ロゴをクリックするとメインページに戻ります。

 history

1995(平成7)年 10月 ・倶知安地域精神障害者家族会により、共同作業所「ワークショップようてい」を開所する
2008(平成20)年 3月3日 ・NPO法人ともに を設立し、ワークショップようていの運営を地域家族会から当法人に移行する
4月 ・小規模作業所「ワークショップようてい」を地域活動支援センターに移行する
9月6日 ・法人設立記念講演会を開催する
2009(平成21)年 6月11日 ・みんなで学ぼうシリーズ 第1回を開講 以後月一回の定例勉強会となる
2011(平成23)年 3月 ・共同住居「よろこび」「えがお」の運営を「生活支援センター準備室」より当法人に移行し、グループホームとして開所する
・みんなで学ぼうシリーズ 春の拡大版 第1回を開講
4月 ・ワークショップようていを就労移行支援、就労継続支援B型の多機能型に移行する。地域活動支援センターは「タッチ」と改称し、並行して運営する
7月 ・グループホーム「つばさ」を開所する
2012(平成24)年 4月 ・塩谷福祉会よりグループホーム「みまた」「ここに」を当法人に移行し運営開始する
10月 ・ケアホーム・法人事務所建設検討会開催
(のちに「障がい者も高齢者も共に元気に暮らす地域づくり事業(「ともに創る地域の和 わっくわく」事業)」に発展
2013(平成25)年 4月 ・地域活動支援センター事業を「合同会社MiMaTa(現NPO法人)へ移行され、当法人での「タッチ」事業を終了する。
  5月 ・グループホーム「ふじ」を開所する
2014(平成26)年 4月 ・グループホーム「みまた」を転居し、名称も「しずく」に変更する
9月 ・「ともに創る地域の和 わっくわく」 着工
  10月24日 ・道より認定NPO法人として認定される(札幌除く道内10例目)
12月 ・グループホーム「つばさ」を閉所
2015(平成27)年 3月 ・「ともに創る地域の和 わっくわく」 完成
・新事業所への引っ越し作業を実施。同時にグループホーム「よろこび」は旧事業所へ移転する。
・グループホーム「ふじ」を閉所
4月 ・「ともに創る地域の和 わっくわく」 開所
・「わっくわく」内にあるグループホーム「まどか」開所
4月25日 ・「みんなで学ぼうシリーズ春の拡大版 withともに創るわっくわく完成記念講演会」を実施する
10月15日 ・喫茶「コミュニティカフェ わっくわく」が開店
2016(平成28)年 7月 ・ソーシャルフットボールクラブ「K.S.C. Juntos」を結成
  9月22日 ・町内会などと協力し、第1回わっくわくまつりを開催
  10月29日 ・第1回ソーシャルフットボールともにカップを開催